「麺と和と、」の大切なお客様へ。

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。8月のオープンから早3ヶ月が経過し、想像を遥かに上回るお客様のご来店により、目まぐるしくも大変ありがたい日々を過ごさせて頂いております。

「富山県民が納得のできる昆布水つけ麺を提供したい」という思いで磨き続けております当店の名物ともなっている「昆布水つけ麺」をはじめ、9月から提供している「鶏清湯醬油らぁ麺」においてもご好評を頂き、料理人の端くれとして大変うれしく思います。

さて、今回のご報告は、昨今の報道にもある通り鶏肉価格の高騰をはじめとし、原材料の高騰やガス料金の値上げなど相次ぎ、当店もその影響を最小限に留めるように工夫しておりますが、やむを得ず価格改定とさせていただきたいと思います。

 「昆布水つけ麺を1,000円以下で提供したい」という思いや、「麺と和と、に来て良かった」と思っていただけるような食事体験を今後も作り上げていきたいと思っておりますので、何卒ご理解いただけますと幸いです。

 なお、価格改定は令和3年11月10日から実施し、5円~50円の範囲で各メニューに反映させますが、当店で一番人気の各種“贅”や“鶏ごはん(鶏そぼろ)”などは、据え置き価格で頑張らせていただきたいと思っております。

これからも変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。